森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ココペリ畑
【森のココペリ×のっけ】雑穀を作ろう!プロジェクト
①きびを蒔こう。

の報告その③です。


ついに!

きび蒔けました!(泣) 長かった・・・。


天気やメンバー・師匠の予定などで、
結局「きび蒔き」の募集が間に合わず、
今この記事を見て
「え!!なんだよー」
と思った方もいるはず。。

大変申し訳ありませんでした。
もっとまめに、そして予定通りにはこべるよう
努力していきたいと思いますので
どうぞココペリ&のっけを見放さず
これからもよろしくお願いします。。



-------------------------------------



まずは告知通り、23日(金)に土上げをしました。


隣の隣の村から来てくれたUさんと、きく、あきの
3人での作業でした。


20080523090249.jpg


写真だとわかりづらいけど、ぼっこぼこです
この畑。


下がってしまった土を、鍬で一つ所につき
3回ほどかけて上にあげます。

自分の立っているところより上に、
しかも斜面での作業のため
腕と腰がずんずん痛くなる。

でも天気がよくて、風も心地よくて
つらくなってふっと顔をあげると
気持ちいい。


お昼は雑穀の師匠Nさん宅でいただいて、
午後もみっちり作業しました。

「アイス食べたーい!」
「早めに終わったら農協に買いに行こうよ!」
「よし、頑張ろう!」

との会話もむなしく、結局18時前まで
かかっちゃたので、食べられず


でも!
畑きれーい

20080523170750.jpg


写真わかりづらーい(笑)
現場に来れば分かります。
ほんとにきれいになりました。


ココペリ畑から夕飯のおかずを採って、
お風呂に入って料理だ!
お腹ぺこぺこ~


・・・しかし!
その時電話が・・・

「明日は午後からどしゃ降りだから、
午前中に蒔くぞ。
種の用意と肥料の用意だ。」

とNさんの声。


・・・今から?

この時すでに18時をまわり、
1度気を抜いた体はぐったり。。


しかーし。
おいしいきびを作るためだ。
雨の前ってことも好都合。


気を取り直して
きくちゃんと2人でNさん宅へ。


が、そこでまずはNさんちの夏そばの
土上げの手伝いから。
汗のにおいに呼ばれてブヨにたかられる。
耳、腫れる


作業をやりきってから、
去年収穫して種用にとっておいた穂をもんで、

20080523182653.jpg


“み”で殻をとばす。
(この作業を西原では「あっぱっぱー」と言う。
他の地域ではどうですか?)

きれいな黒キビの種。

20080524111645.jpg


超余談ですが、きびの種を触るのが好き。
この中に手を入れてかきまぜると、
気持ちいいんです



そして24日(土)、きび蒔きをしました!


木と紐を使ってまっすぐにうない、
斜面のため作だけでもまっすぐになるように
カニ歩きでならす。

3種の肥料を混ぜたものをまいて
きびを蒔く。

手に軽く握って揺らすように、
少しづつ少しづつ。

足で土をかける。
きびの種は2ミリくらいなので、“かける”と
言うより“ならす”感じ。

蒔くのも土かけもすごく神経を使う。
うまく生えてきますように
と、祈りながら。


作業、終了!
20080524111604.jpg



夏までたくさんの雨と太陽を浴びて、
大きく育つのがたのしみ。


次は6月末~7月初旬頃に、
小麦の収穫ときびの間引き・草取りを
予定しています。

また近くなったら告知しますので、
お手伝いに来てくださーい


ちなみに野菜の方は、そろそろ大豆の植付。
野菜畑の方にもぜひ遊びに来てくださいね☆





あき

スポンサーサイト
コメント

わお。聞くも(読むも?)涙の物語だね。あんだけの畑を3人で土上げをして、その上・・・・。まあ、すごいね。次回は協力するよ。

山村合宿は雨は大丈夫だったかな?きっとスタッフはバテたでしょう。お疲れ様。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。