森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:西原暮らし
昨日は山梨県全域に
『大雨・洪水・雷注意報』が出ていました。

・・・あたらないものですねぇ。。

あたらないほうがいいから、
よかったんだけどね

そんな昨日ですが、西原に2人の女性が
遊びに来てくれました。


のっけの菊ちゃんのとこに来た人たちなんだけど、
ほぼネット上とメールでのやりとりだけで
来てくれたそう。


私がのっけ宅に着いた時には
2人して料理を作ってくれていました。


しかも、台所がきれいになっている・・・
(もちろん、お2人の仕事だそうで)

恐るべき、お客さんパワー

のっけに代わってお礼を申し上げます。
ありがとうございます。



さてさて。

私は太鼓の練習があったので1時間ほどしか
いられませんでした。
なのでそんなにお話できなかったのだけど・・・


お2人とも、農村に住み着いて宿をやっているところや
畑をしているような団体・おうちに行きまくっているらしい。


農村で、自分の力で暮らしていきたいんだって!
共感共感。
もっとお話したかったです。


2人ともきれいな女性なの!
上品な人たちだったな。。


なのに1人で飛び込んで行くらしい。

「男の人が1人、だったらどうするんですか?!」
って聞いたら

「事前に聞いた話と違って、そうだった」
こともあったらしい。

「恐いけど、でもね」
って。


うーん。
行動的。

私は人見知りしちゃうし、
初めてのところに1人で行くのって
結構勇気がいる気がするけど・・・。


でも、こんな風に自分のアンテナがちゃんとあって、
「いいかも」
って思ったらさっと行動に移して、
しかも農的暮らしを目指してて
って。
1時間だけど、そんな2人に会えてよかったな。
(どんなに野菜が好きかって話で
盛り上がれたのも印象的です笑)


また来てくださいね。




西原では、夏そばが満開となりました。

20080621150032.jpg


向こうに見えるのは「丸山」です。

20080621145938.jpg



どんな形でも、どこの地域でも

自然のそばで、

自分のやり方を探して暮らしていたり

またそれに憧れて考え中だったり

そうゆう人が 「いる」

ってことが
私にはとても心強く、うれしくなることです。





あき


スポンサーサイト
コメント

へえ~、いろんな人がいるんですねえ。一人ひとり顔もちがえば考えもちがう。でも、精一杯生きているっていいと思うね。ところで、自分は・・・。ちょっと反省。

ありがとう

あはは。日記ありがとう。御礼までしてくれて笑いました。お二人、次の日も朝ごはんのしたくや片付けやってくれましたf^_^;
あきちゃん。あなたはそんな二人や私の大先輩なのよ~!農的暮らしに憧れる人たちがどんどんつながっていったらいいね!今日あずびぃときび畑の草取りするよー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。