森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ココペリ畑

日曜日の雨は、西原では嵐のようでした。

雨が強いというより、風が強かったの。



そうは言っても台風ほどじゃなかったから、
普通に今朝は出勤したのです。

が。


事務所に着いたら

「昨日の雨でトウモロコシが全部倒れたらしい」





それは困る!!


だって、トウモロコシは
倒れたらその日中に立て直さないと
曲がったくせがついてしまうのです。

くせがついて曲がっていると、
カラスやハクビシンなどの動物にとって
食べやすくなってしまうのです。



夏に子どもたちがキャンプをしに来る
その日のために作っているし

ココペリの子たちだって楽しみにしているし

お師匠さんと学生たちと、一生懸命作って
可愛がっているのに


これは直帰しなければ。




授業終わりのあずびぃも来てくれて
畑に行きました。

20080707170054.jpg



手前のこそ倒れてはいるものの・・・
お気づきでしょうか。


そうです。
もうすでにお師匠さんが土を盛ったりして
直してくれていたのです。


電話して、
「直帰するから、やらないでいいからね」
って言ったのに~!!


ココペリのトウモロコシだけでも、
全部で3ヶ所に作ってあるのです。


お師匠さんのも数えたら、8ヶ所くらいになるはず。


ごめんなさい

ありがとうございます。


大変だったろうなぁ。。


畑をやる人にとって
「雨」はただの「雨」ではないのに、
気がつかなかったことがくやしいなぁ。

何年やっているんだ!!

と、反省。


来る夏に向けて、
気を引き締めなければ!



あき

スポンサーサイト
コメント

はじめて知りました、トウモロコシが倒れることの大変さを。野菜を作るって大変なことなんですね。やってみないとわからないことがたくさんあるんだ。どんな仕事でもそれはあるだろうけど。師匠の根性にはホントに頭が下がります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。