森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:西原暮らし

西原には、かまどがあるおうちがまだまだたくさんあります。

家の中にあるおうち(私の家はこれ。)、
庭に屋根も作ってあるおうち、
持ち運びできるかまどを使っているおうち。

使ってみると、ほんとに便利なものですね。



たくさんの野菜を茹でたり
穀物を煮たり

時間をかけて
ゆっくりじっくり火を通したいときに
重宝しています。


F1000300.jpg

今日は明日の「西原ふるさと祭り」に出す、
おでん用の大根を煮ました。

一緒にお店をだす、
同じ集落のいっこ上の友だちの家で。


大根20本分の輪切りなので、結構な量です。

それでも火を焚きつけて、
ことことことこと。

たまに見に行くその間に看板を作ったり、
おばさんの作るあんこ餅のできたてをつまんだり


たまに休憩しすぎて、火が消えそうになってたり

そんな時は風を送って・・・
・・・まさにシンデレラ(灰かぶり)。


ほっくりとろけるような、大根に仕上がりました




今日はおでんに入れるこんにゃくも作りました。

これまた同じ集落の、
3つ上の友だちのおばあちゃんちにて。
(以外に20代が住んでいるんですよ


先生はおばあちゃんと、畑の師匠Fさん。

4人でのこんにゃく作りも、3年目となりました。

こんにゃくはFさんの畑で育てられたもの。


2人の先生が見守る中、まだまだ慣れない動きで
作業する私たち。


生いもは手がかゆくなることは、経験済み。
承知で作業したけど、イモをさいの目に切ったあとの
私の手は、かゆさを通り越して痛い

手のひらにちいさなトゲがびっしり刺さったような・・・
石鹸で洗ってもダメです。

(この傷みは次の日の朝までとれませんでした
こんなに痛かったのは初めて。
成分の強さはイモによって違うのか??)


すりおろすのは手間なので、ミキサーで液状に。

お鍋でふつふつ煮込んだら、
四角いケースに入れて冷まします。


冷めたら適当な大きさに切り分けて、かまどで煮ます。

F1000.jpg

火の焚き方は、まだまだばあちゃんの方が上手。
がんばれ、孫!


できあがったこんにゃくは、ばあちゃんから
「うまいよ。だんだん上手になるなぁ。」
とのお言葉。

やった



西原ではこんにゃくを作るおうちが減っています。
時間と手間がかかるから。

Fさんもこんにゃく畑を他の作物に変える予定なので、
ココペリ畑に移して育てるつもり。


3年から7年くらいしないとこんにゃくには使えない。

だから今までは種イモをいただく話にも
あんまり積極的に返事ができなかった。


「イモが育つ頃、ココペリはちゃんといるの?」
(シイタケの時も思った。こちらも今は育てています。)

けれど最近ココペリを見て、
「あんまり心配するのはよそう」
って思う。


未来を憂いてもしょうがない。
不安で暗くなってたらつまらない。

やれることをやろう!
やれることはやってみよう!


「どうせ・・・」

は禁句。



いろいろ進まなかったり大変なことがあるのは、
方向は間違ってないけど、やり方が違うのかもしれない。

やり方が違うなら、他の方法を考えて試してみればいい。


まだまだやれるよ、ココペリは。




あき







スポンサーサイト
コメント

 ふるさと祭りで食べたおでん、美味しかったよ。特にこんにゃく、大根がおいしかった。あのおでんにはこういう製作秘話があったんですね。手のかゆみに絶えてくれたんですね。ありがとう。
 「どうせ」って思ったことはないなあ。いつもノー天気名で前を見ているから、あんまり後悔しないんだ。その分、歴史に学ぶということができずに、同じ失敗を繰り返すことも多いんだけどね。
 

がいーん!!!

なぁぁぁぁぁ!!!!
ふるさと祭り、慌し過ぎて食べれへんかったー!!泣
おやき達は無事完売してよかった・・・
この話は、今日・明日までにはアップしますので。。。

あきさん、うちら(ら、と言っていいのか汗)はココペリのことあーだこーだ勝手な事言ってるって思う節があると思うけど、自分なりに一生懸命学んで、考えて、ぶつかりあって・・・
きっとまだまだ不安定なうちらやけど、ココペリの活動はいつだって一生懸命あほやってつっぱしてるから!笑


一緒に頑張ろう。

素晴らしい★

あきちゃん
そのコトバ待ってたよ。
(何年越しやら。。)
俺も今年度が終われば
仕事も落ち着いてくると思うから、
ココペリのコト、
一緒に考えれるようにするので。

昔から言ってるけど、
ココペリには無限の可能性があんだよ★
だから自信もって突っ走んなΨ(`∀´)Ψ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。