森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:西原暮らし
昨日はお仕事のあと
西原の中で私が普段あまり
歩く機会のない地域を歩きました。

近くの友だちとわんこと、お散歩がてら。



西原は、県道からそれて入っていくと
「こんなところにまで?!」
ってびっくりするくらい山の中に道が続き、
そして以外に開けていて、家が、畑が、集落がある。

ここも、下の県道からは想像できないくらい
立派な道が続いている。

20090810161914.jpg


歩いて(登って)行くと、けっこうご近所の方々が
お散歩しているのに会った。
いつのまにかメンバーが増えたりして
お話しながら歩いて
楽しい

山の水が飲める休憩ポイントがあったりして
(ちゃんとコップが置いてある)

そうだ、あとオニヤンマが産卵しているところに遭遇した!
湧水のようなところに、
お尻の先をちょんちょんつけて。
久しぶりに見たんだけど、おっきいね~!
羽音も。
ちゃんと孵るといいな。



そして今回たくさん出会ったのは

サル。


がさがさ
っと音がして見ると、すぐ横、
道から5mくらいの木に何頭もいる

って場面にお散歩中5回くらい遭遇した。

行きにはなかったキュウリやトウモロコシの
食べかけが道に散乱していたり。

途中寄ったおうちの子どもが
ロケット花火を打っていた。

帰る頃には、近くの猟友会の人が打つ
銃声が響いていた。


私たちが作っている場所よりも
はるかに急峻な畑。

山もすぐそば。
というより、山の中腹にあるような場所。

ここを今、動物たちから守って野菜を育てるのは
本当に大変なことなんだろうと思う。

サルもイノシシも、昔より増えていると言う。


放棄されている所もあるけど
大部分が現役の、手入れのされた立派な畑。


1人暮らしのおばあちゃんが、
「サルがまた出たみてぇだなぁ。」
と笑いながら、軽トラを運転して畑へと向かって行った。

西原の人たちの、力強さを感じた。






帰り道に、放し飼いの鶏に会った

「こんなとこで放し飼いって大丈夫なの?!
襲う動物だらけじゃん!」

って聞いたら、

「淘汰されて残ったのがあの子たちだから、
もう大丈夫なんだよ」

との返事。


・・・・・西原の鶏も、強いのね。





あき
スポンサーサイト
コメント

人も鶏もたくましく生きていますね。見習わなくっちゃ、おれも。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。