森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ココペリ畑
去年の恐怖の一週間が思い出される、そんなきびと私の2009夏の一日が始まろうとしていました。 去年の様子はまで2008年8月17日のブログでお楽しみくだサイ


で、去年の戦いをご存知とした上で続けますよ!


今年は、お盆も過ぎた18日・・・
3年生、2年生、1年生・・・誰もいないっ
眠い眼をこすりつつ、きびの畑にやってきました!

でも、そんなうちらに今年は無敵ングがその微笑みを向けていてくれていたのです


その名も・・・・トマトの支柱さまさま
F1000760.jpg

え・・・・無敵ングらしくない?
ノンノン!すばらしい文明の力なのですよ
無敵ングを扱うための正装もばっちり☆

F1000763.jpg
いや、笑うとこではないのです!
きびや雑穀系は特にアレルギー持ちには辛いのデス!!
肌を出してると腫れたり、ちくちくしたり


さぁて!
F1000759.jpg
草がボーボーです!!

えんさか、ほいさか、なかなか支柱を立てるのも一苦労
とはいうものの、身長さ足りず、足元の草刈にはまり始めてしまったりしながら、
あっという間にお昼の時間

たまに吹く風が夏の割りにひんやり、気持ちいい!
今年は冷夏で、野菜もお米もあんまり採れないって・・・
やっぱり夏はあっついあっついもんなんだ
自然のままに人も生きないと。
野菜は素直に夏を受け止め、うちの植えたモロヘイヤは出てこず・・・・
ショックは大きいけど、予想通りにいかないと、そんな紙面に書かれたことや、言われたとおりに
やることがなんの力にもならないことを改めて思い知るわぁ。。。
体で学んで、肌で感じないと、いい野菜づくりなんて、自然とともに生きるなんてことはできないんやなぁ、あたしゃあ、まだまだだ!と、きびの懐かしい匂いを胸いっぱいに吸い込みながら思いました



それでも、午前中のうちに支柱がたち終わったことに感動
今日中になんとしてでも終わらそう!という一身で、昼休憩を取らずに、網かけだー

20090818145815.jpg
やっぱし身長は高いに超したことない、と畑は私に言うのです・・・

あゆみが午後から 加わり、すぐにお昼
暑さで集中が切れ始めてたため、びりゅう館の縁側?をお借りしてお昼ごはん
館長のSさんがアイスをおごってくれる男意気も見せていただき、すっかり回復
あきさんも仕事が上がれて、4人で再スタート
しかし、やっぱりあき・あずは辛い作業・・・
ビール瓶の台の上でふらふら~、ふらふら~
みんな、顔をあげっぱなのに、陽はさんさんと注ぎ、終わった後には真っ黒顔の出来上がり
20090818170312.jpg

まだ陽のあるうちに終わり、汗だくの体は、温泉を求めていました(笑)

閉館ぎりぎり(若干過ぎてた)に小菅の湯に到着!
畑で汚れた体は、多摩源流のきれいな水に流れてゆきました
はぁ~いい湯だわぁ・・・

西原に帰った後も、地元のHさん達とちっさなBBQを楽しみ、なんだかんだで
夏を満喫した1日でしたー


あずびぃ
スポンサーサイト
コメント

お疲れ様。ほんとに農業?畑作業は大変ですね。雑草は光を求めてどんどん大きくなるし、根はしっかりはるし、鳥は目ざとくおいしいものを見つけるし・・・・。でも、耕作放棄地が少しでも減っていけば、こんな素敵なことはない。昨日は久しぶりに畑に張り付いて、草取りをしましたよ。こんにゃくたちもやっと日光を浴びられると喜んでいるはずです。

本当にいつもいつも、なんと謝罪、感謝・・・なんと言って良いのか分かりません!
本当にありがとうございます!!
野菜たちもhideさん方に命を助けられて喜んでいます(>口<)
うちらも、きちんと、『農業』『畑の命』と向き合っていけるよう頑張ります!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。