森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:ココペリ畑
台風にも負けず育ったそば達もついに刈り取りの季節がやってきました!

お久しぶりなあずびぃです!
あ、えーっと、ふるさと祭りの記事は・・・・あともう少し待ってください
楽しみにされてる方すいません!


今回は、ココペリ秋そば収穫の巻!


実は、ココペリの秋そば、夏の終わり頃の台風で半分以上
がぺしゃんこになってしまったのです
もう花も咲いていて、地元の方に対処法を聞くと、
ほおって置いても大丈夫だ、とのこと。

その後、あきさんパパママさんが頑張って起こしてくれた
おかげもあってそばは傾きながらも、紅葉の色づき始めた
原で大きな実のりをつけていました


昨日、はるかとつよが半分は刈ってくれたんですが、
残りのそばをあきさん、きくちゃん、うちと、スペシャルゲスト!
ころすけの登場で、手際よく刈り取っていきました

ころすけは、上野原よりもまだ甲府寄りの甲州市大和町にある『大和自然学校』でスタッフをされていて、
一度西原に来た時に、西原に一目惚れしてくださったそう。。。。
うれしいことです

で、この4人で刈っていたんですが、この刈ったそば。
何で結わえるかご存知ですか?


なんと、ふじのつるで結わえるんです
そば干し


さて、この結わえ方の先生!
ココペリブログでもおなじみ、ココペリの雑穀師匠N兄弟!
の、お兄さんであるSさんにみっちり教わってきました



Sさんの口癖。

全部、西原の知恵、暮らしていく知恵なんだよ。

これは、もう作業してる時も、お話してる時も
学生がぐだぐだして怒られてる時なんか特に(笑) ←いやっ笑ってる場合じゃないな
よぉーく言われます。
うちはもちろんのこと、上級生はもう体に染み込んでるんじゃないかなぁ?
ちなみに、言っておくと、
染み込むのと、それができることには、大きな差があるんですよー
なかなかSさんの教わったことが、できないんよな。
あんなに楽そうに見えて、実際にやると、自分の手足が
自分のものじゃなっくなっちゃったんじゃないか?!って
感じるくらい、もたもた、あわあわ

今日も刈ったそばをSさん家に運ぶ度、そばの結わえ方や
背負子のくくりつけ方等、たくさん扱かれ教わってきました
(今回はSさんの炭窯小屋に干さしてもらうことに)
しょいこ


収穫したそばを干すとき、必ず下にむしろやシートを敷いておくことも忘れちゃいけません!
そばの実は、ぽろぽろぽろよく落ちるんです
そば収穫


干し終わった後のシートを見ると、たくさんの実が

いやっ!?
んっ!!!?
これはーーーーーっ!!!!!!


うにょ、うにょ、うにょ・・・・
うわーい、いもむしさんだぁ(T口T;)!!
すごい蠢いてる・・・・



今年のそばは、大勢のいもむしさんも大絶賛のお味というところでしょうか(泣笑)
しっかり脱穀の時点で、いもむしさん達はサヨナラしますから
みなさん、イベントの際は安心して食べに来てくださいね



あずびぃ



スポンサーサイト
コメント

新ソバの季節ですねえ。収穫できてよかったあ。いろんな智慧を身につけながら、みんな成長しているんだなあ。よーし、おいらも負けずに成長、成長! チーっとも遅くないぞー!

はい!
チーっとも遅くなんかないです!
むしろHideさんから学ぶこと、たくさんあります!
また西原でお会いできるのを楽しみにしています(*^^*)

Re: タイトルなし

> はい!
> チーっとも遅くなんかないです!
> むしろHideさんから学ぶこと、たくさんあります!
> また西原でお会いできるのを楽しみにしています(*^^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。