森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:活動報告
昨日は遂に12月に行った炭焼きの結果を見る日です!
あの日は何とか成功させようと、暗くなって雪が降ってきても粘って火を燃やし続け、頑張りました!
さて、中身はどんな風になっているでしょうか♪

窯開け

まず窯の蓋の上にかぶせた土をどかし、カメラを構えてみんな窯の周りに集まって準備OK!
みんなが見守る中、遂に窯の蓋が開けられました!
一番上には栗やジャガイモがそのままの形で真っ黒になっていました!
持つとふわっと軽く、これは中まで墨になっている証拠だということです!
これは成功か!?と思いながら次々にぎゅうぎゅうに敷きつめられた竹の墨を出していきました。

窯 中身

しかし、炭になっていれば簡単にパキンと割れるはずの竹が、下にいくにつれて割れにくくなっているような...
と思ったら案の定、黒くなっていない竹がたくさん出てきました(-_-;)...

生焼け

おそらく火の燃やし方が始めうまくいってなかったので、それが原因だなという感じでした。教えてくれた地元の方もきっとそのせいだなーと言っていたので、次回はその辺を気をつけて気合を入れて火を燃やしたいと思います!
                                                           あゆみ
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。