森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:活動報告
西原では、毎年この時期に「初午 あんどん祭り」というお祭りが行われます。
このお祭りには私達森のココペリも毎年何人かで参加させてもらってます(^_^)
今年も4人のココペリメンバーと同じ大学の学生を一人引き連れてこのお祭りに参加しました。

2月10日日曜日。
この日は朝から西原に到着していましたが、あんどん祭りは夕方から始まるので、
それまではあきさんの家の庭でみんなして思いっきり雪遊びしていました(>∀<)!!
(前日めちゃめちゃ雪降った)
雪合戦してみんな雪まみれになったり、黙々とかまくらとか作ったり。
あと、顔なじみのお隣の家のお孫さんと一緒にソリで遊んだりもしました。

すっごい楽しかった♪
人生初のかまくらもみんなの力で無事完成したし!
(私長野県出身なのにここまではしゃいだこと無かったかも...)

時間はどんどん過ぎていつの間にか夕方になり、あんどん祭りの始まる時間が迫ってきました。
あんどん祭りでは、その名の通りあんどんを灯すので、
お祭りが始まる前に本番で飾るあんどんに絵を描きました。
本当は墨で描いた方がいいのかもしれないけど、去年も今年も普通にマジックで描きました。
来年は墨を用意しとこ!そのほうが雰囲気も出るし(^^)

そして、絵も描き終わり空もだんだん暗くなってきたころ、あんどんに火を灯し、お祭りが始まりました。

あんどん祭り①

ずらりと並んだあんどんはとてもきれいでした。
そしてよく見ると私達の描いた絵が...

あんどん祭り②

ステキに光っていました。

あんどん祭りは五穀豊穣を願うものですが、祭りといってもとても静かなもので、
みんなで一宮神社で焚き火を囲いながらおしゃべりするだけです。
でもそれは、地元の方にとっても私達森のココペリにとっても大切な時間です。
普段なかなか会って話をしたりできない人とも交流をするチャンスなのです!

また、あんどん祭りは子どものためのお祭りでもあるようで、
昔たくさん子どもがいた頃は、お祭りが終わったあと子ども達だけで
神社の小屋のようなところにその日は泊まっていたそうです。
昔それを経験した地元の方が、その時は大人がいないので
内緒でいろいろ悪さをしていたと話していました(笑)

去年も今年もこの日は、というかいつでも地元の方が集まるときは、たくさんのお酒がふるまわれます。
そしてこの日はその他に、もつ鍋や焼き芋も用意してありました。

あんどん祭り③

私たちは焼き芋を食べまくり、かなりお腹がいっぱいになりました(*。*)

そして、最終的に最後まで残っていたメンバーは23時過ぎくらいまで話し続けていました。
あきさんの家に戻ったらすぐにダウンだったけど、地元の方と交流もできて
いろいろとお話も聞けたのでとてもいい1日になりました。


あゆみ



スポンサーサイト
コメント

いい日になったね

寒かったけど、みんなで遊べて楽しかったなあ♪
今もかまくらは融けずに残ってるよ。

西原の行事には、子ども達のための行事が
いっぱいあったみたい。
普段畑仕事や家事の手伝いとかをたくさんしていた分、
「この日は子どもが主役!」
みたいな時間だったのかな。

でも、それも今では大人たちだけ。
形だけでも、私たちが子どもたちの役を
しているのはうれしいって言ってたよ☆

一見ただ飲んでるだけみたいだけど、
飲んでるから言える・聞けることがたくさんある。
こうゆう場こそ
「何かを発見する場」
として楽しまなきゃね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。