森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:行ってきました
今日は研修を受けに行きました!

その地はなんと、なんと・・・表参道!!! 表参道は大人の街なイメージ。
そんなイメージで乗り込んだ初表参道!

そんな表参道に一体なんの研修を受けに行ったらかというと、


「山村塾」全国研修!


ここで出会った「地元学」という学問

この日本でココペリのやってるような活動
西原のような問題や伝統文化を財産を抱えた地域


久々のこういう場でたくさん刺激を受けてきました。


今日の発表者の一人がこんなことを話しておられました。


―その土地に住む「ウチ」の人、地域外から来た「ソト」の人。
その両者を音叉の二本の棒に例えてみる
両者ともその地域を良くしたい想いは一緒
両者から様々な言葉が交わされる
それは共鳴して「単音」になる
里のいたるところから様々な「単音」が響き渡る
それは「音階」にそこから「和音」がうまれ、言葉はたくさんの形に変化する
両者が話し合い、交流する度にこの「音階」や「和音」が里から溢れ出す
この「音階」や「和音」から「旋律」がうまれる
この三つを正しく理解すれば、誰でも自由に作曲し、交響曲「シンフォニー」がうむことができる
最初から「シンフォニー」が「単音」、「和音」がある訳じゃない
両者が響きあう事でうまれるたった一つの音から始まる
無からうまれる「単音」を軽視してはいけない
本質はそこなんだ―


なんかすげーって。
うちらのしてる事をこんな言葉にできるんやって。
なんかね、ココペリの違う、今までになかった面がどんどん
見えてきた・・・気がする
これはほんま一部やし、伝えたかったことまだまだあるんやけど、

でも


でも


うちらもうちらのやり方で


ココペリと西原のシンフォニーを響かせたい


多彩な音を発見して


そしていつか多くの人に聴いてほしい
その曲を西原の方たちと聴き続けたいって想いでいっぱいになった


なんか、うまく報告できひんくて、そんな自分に歯がゆいけど・・・


大スキな西原

大スキなココペリ


そんな大スキなものからうまれる音やもん

きっと

きっと


心に残るあったかくなるような曲になる




この研修は明日も引き続き開かれます!
うちは、ちょっと他用で行けないけど、あゆみが行くみたいやから
報告を楽しみにしてますよー(*^∀^*)ノ〃


なんかちょっぴり?恥ずかしいあずびぃでした(笑
これも表参道効果なんか?!
スポンサーサイト
コメント

すげー!

研修でいい話を聞いてきましたね。いろいろ大変なことがあるけれど、ココペリのやっている方向は正しいんだとおもうよ。

こんにちは、いつも楽しみに見させて頂いております。
私も参加していたのですが関原さんの話にはモタモタで
ついていけませんでした、すごいですねこちらをみて理解しようとしているところです、独立する、クニをつく
とゆう話がありましたが始めはよく分かりませんでしたが、よくよく考えるとだんだんそうかもしれないとおもえました、またココペリさんみたいに山村に興味をもっている若い人たちが沢山いることがわかりました、風の人の声と土の人の声いろいろあると思いますが応援していますので地雷踏んでも突き進んでください。

共鳴っていいね

あずびぃの感じ方ってほんとにすてきだよ。
いつも「はっ」とさせられて・・・
ありがとう。

充分伝わるよ、西原の人にも見せたいよこの言葉。
いつも一緒じゃなくていいんだよね。
想いがひとつ、一緒なら
やり方は違くても
重ならない部分があっても
いつか、奏でられるはずなんだ。

これからも、よろしくね★

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。