森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:活動報告

報告が遅くなりました。 7月21日に「田舎の新発見!体験プログラム」と題して、東京や同じ山梨の皆様方に“西原”の魅力をお伝えしようとイベント実施しました。

20070728191651.jpg
20070728191658.jpg
報告が遅くなりました。 7月21日に「田舎の新発見!体験プログラム」と題して、東京や同じ山梨の皆様方に“西原”の魅力をお伝えしようとイベント実施しました。 このイベントは5月~11月まで計7回、月に1回のペースでイベントを企画・実施して行きます。今回の7月は3回目でした。その一貫したテーマが「雑穀」なのです。 西原で栄えた雑穀の文化を継承して行くため、皆さんに知っていただくため、このイベントを企画しています。 5月は雑穀の一種である「きび」を畑にまき、 6月はきびの間引き&雑草取り、しかし今回はちょうど作業が無い時期なので、隣の畑に甲州もろこし、インゲンを蒔きました。 さて、21日の報告です。 午前中には、地元の方をお招きし、直々に地元の料理を教えていただき、一緒に昼食を頂きました。メニューは、せいだんぼのたまじ、インゲンの煮物、玉ねぎサラダ、きゅうりの塩漬けそして、きびご飯。 今日作った料理、すべてここ西原で取れたものを使い、とにかく新鮮&おいしい!皆さん満足していただけたようです。 午後は天気の様子が心配だったのですが、なんとか雨が降らず作業が出来ました。 畑から戻り、あまーいとうもろこしをみんなで食べて休憩し、その後は西原・森のココペリ・雑穀を紹介するスライドショーを行い、解散となりました。 地元の方と楽しくおしゃべりしながらの料理、慣れない畑作業でも時間を忘れて熱中していたりと、良い体験をしていただけたのかと思います。 次回は、8月18日(土)!秋に収穫するそばを畑に蒔きます。収穫も楽しいけれど、種を蒔くのも土と触れ合えて楽しいですよ! 次回もみなさんのご参加お待ちしています いのっち
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。