森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:行ってきました
3月18日に都留に行ってきました!

都留にある古民家を使って、都留文科大学の学生さん主体にフィールドミュージアムカフェ
が開かれました!

実はこのブログ、1回消えたんです・・・
だから、あまりうまく表現できてないかもだけど、読んで下さいm(;н;)m


3月18日に都留に行ってきました!

都留にある古民家を使って、都留文科大学の学生さん主体にフィールドミュージアムカフェ
が開かれました!

都留 ポスター

このカフェのポスターがすっごいかわいいん。
いつかこんな絵が描けるようになりたいなあ。(ピンボケ写真でごめんなさい;)

この日は、うちとあきさんの2人で行ったんやけど、道に迷いながら遅れて到着!
そこには古民家の庭で、ご飯を食べたり、お餅をついたり・・・
たくさんの人がいて、圧倒されながらご飯をほうばった

よく見渡すと、子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまで幅広い年代の人たち。
学生、地元の方、家族、大家さん、大学の先生、野外活動をしてる方・・・様々な立場の人たち。
みんな楽しそうに好き好きに話したり笑ったり。
古民家も、大勢の人から元気をもらってるみたいで輝いてた。

なんやここはーっ!!?って感じやった。

ココペリの目指してる姿がたくさんあった。

この目に収めようと必死になった。


すごい羨ましくて

焦った


しょっぱなからこんな感情を抱きながら、またお餅をほうばった。



みんな家の中に入り、次は津軽三味線と声楽のセッション

都留 三味線


みんなで囲んで、同じ音と歌声を聴いた。
日本の昔からの伝統を受け継ぐその姿に目を輝がやいて、
部屋に響き渡る音を、この古民家が吸収しているみたいだった。

拍手喝采の後は、しばしこの地域について。。。

都留 先生


先生が言った。

 博物館には、いろんな物が用意してあって、とても勉強になる
 でも、ここに流れる小さな川は、多くの事を考えさせて、学ばしてくれる
 このミュージアムカフェはそんな場所にしていきたい。


もう一人が言った。

 この地域には、観光名所がない
 お城や名産がたくさんあれば忙しい
 そうすれば、この地域をゆっくり感じて暮らすことないものになってる
 『なにもないっていいね』って。


知識じゃなく知恵のつく場

なんにもないけどじっくり感じて暮らすことのできる場

西原も一緒だ


実行委員の学生や先生が
この地域を撮った写真を見ながら懇親会

スクリーンに1枚目の写真が写った
捕ってきて処理後のイノシシが写った
立派なイノシシだった


も一度言う。

ここには、子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまで幅広い年代の様々な職業の人がいる
昔から畑をしてる人、旦那さんが猟友会の人、猟友会でイノシシを捕ってる人、
獣害問題に関わってる人、なにも知らない人・・・

都留 いい感じ


なのに、次々あがる声
みんな自分の思うことをはっきり話してる
ここに誰がいても
どんな意見があっても
言い合いするわけじゃなく
同じ『1頭のイノシシ』を見て

なんか唖然として
また羨ましい気持ちになった

こんなに自然と自分の求めるカタチがあるんやもん


白熱した会話で解散時間を過ぎていた
みんなで今日の記念撮影
うちらはかなり場違いに真ん中に写ってた(笑汗

片付けた後、二次会という名の実行委員の今日の振り返り
にお邪魔させてもらった

このカフェに至るまでの経緯や、この実行委員の今後の運営・・・・

ココペリと一緒だ


今度はホッとした
失礼かもやけど、このカタチは簡単にできた事じゃないって
わかったから。自分ちっちゃいな。

そして・・・うと
うとうとうとうとうと・・・・
∑ハッ!!

そんなこんなでおねむな時間
睡魔に勝てない&連日の早起きが・・・
ほんと素敵な場に呼んでもらったのに、ごめんなさい(;_;)

帰りの車ん中

あきさんに話したいこといっぱいあった

あったのに・・・

みなさん、御察しのように爆睡でした!

頭ん中に詰め込んだ想いは今後のココペリに生かしていこう


みんなって強いな
みんな一緒っていいな


都留 看板2


ありがとう。

あずびぃ





スポンサーサイト
コメント

すてきな空間だったね

もーあずびぃってほんと素敵なこだ。
どうしてそんなにまっすぐ表現できるんだろう。

ひとつだけ言うとさ
ほんとにすてきな空間で、羨ましくなったよね。
違うところ、おんなじようにはできない事情も
あるのに、比べたくなってしまう。

だけどそんなとき、1番の救いになるのは
ココペリのみんななんだよね。

「うちの子たち」 って無意識に言っていたけど
「うちの子たち」 はほんとに素直で
すぐにパニくったり
熱くなったり
忘れちゃったり
泣いちゃったり
楽しいこと見つけるのが得意で
でもいきなり真剣になるし
仲間を大切にするし
それで何より、ココペリと西原が大好きなんだよね。

それを想うだけで、

よしっ。
がんばろう。

って、思えるんだよ。


うん、それすっごいわかる。

でも、
うちからしたらあきさんがいるから、
あきさん達がちゃんと想いを持って
西原とココペリを伝えてくれ続けてるから。
だから、うちらは大切で大好きで
自由な姿でいられるんやって思う。

ココペリって妖精はみんなで一つやで!
これからも仲良く逞しくやっていこうな!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。