森のココペリMENU


リンク


過去ログ


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:活動報告
今日は色々と盛りだくさんな1日だったのでブログを3つか4つくらいに分けます。
まずは畑+αの報告から!
本日のメンバーはあゆみ先輩・あずびぃ先輩・あっちゃん・はるか・なみの5人。

あゆみ先輩・なみはフレッシュセミナーの下見ということで、西原7時着で朝から野鳥観察してました。
野鳥は朝のほうが見れるってことで早くから行ったのに、その時間はまだ寒くて日も出てなかったせいか、その後畑やってた10時頃のほうがたくさん見れてちょっとショック(苦笑)
でもでも、今朝初めてツグミが見れました^^ 早起きした甲斐があったなぁ♪

野鳥観察終了後、私たちは一足先に畑へ。
最初に手を付けたのは、いんげん!
さくって肥料を入れて種を蒔いて…。地道だけど大事な作業。

地元の方に「今日は何やってるの?」と聞かれ、「いんげんです!」と答えると、「いんげんなら連作しちゃ駄目だから場所変えろよー」、とのお言葉が。
あとで連作についてFさんに詳しく聞いてみると、やって良い作物とやっちゃいけない作物があるそうな。
いんげんとごぼう(…だったはず)は1年やったら絶対変えなきゃだけど、かぼちゃは3年でも5年でも大丈夫なんだって。
…よし、ひとつ賢くなった!

そうそう、今日は畑4つくらい回りました!
上のココペリ畑。(いんげん植えました)
下のココペリ畑。(ひたすらスギナ抜いてました)
Fさんの畑その1(ごぼうの種植えました)
Fさんの畑その2(じゃがいもに肥料やりました)

下ふたつは今まで行った事なかったところ。お寺の方にまであるとは…。

ごぼうは成長すると長くなるから、普段より深めにさくって植えました。
ここでひとつFさんからの豆知識。
『種に土を被せる時は、その種の分厚さと同じだけ被せればいい』
でもごぼうの種は薄いからそれだと被せた土が乾いちゃって芽が出ないから、ちょっと分厚めで良いんだって。なるほど~!

そしてもうひとつの畑にあったじゃがいもは、ちょこっと芽が出てました!
6月くらいには収穫できるとのこと。今から楽しみですね!

imo


hatake



なみ
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 森のココペリblog all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。